当基金では就農前の研修に対する農業次世代人材投資資金(準備型)の交付のための手続きを開始します。

〇支援内容

農業技術および経営ノウハウの習得のための研修に専念する就農希望者の生活を支援するため、農業次世代人材投資資金(準備型)を年間150万円(最長2年間)交付します。(ただし、就農予定時の年齢が、原則50歳未満であり、農業経営者となることについての強い意欲を有していること。)

〇募集期間

令和2年10月26日(月)~令和2年11月30日(月)

〇その他

・研修終了後1年以内に就農できなかった場合など、全額返還となる場合があります。

・「事業要件」「申請書類」など、詳細については、当基金(担当:浦川)まで、ご連絡ください。

※事業採択については、国からの予算配分の状況に左右されるのでご了承ください。